データセクション株式会社

2018年3月30日
データセクション株式会社

データセクション株式会社の新経営体制について
2018年4月1日付で林健人が代表取締役社長兼CEO、平本義人が代表取締役兼COOに就任
澤博史は取締役会長に就任

データセクション株式会社(以下、データセクション)は、2018年4月1日付で、現取締役 兼COOの林健人、ならびに現取締役の平本義人の両名が、代表取締役に就任することを決定しました。現代表取締役社長兼CEOである澤博史は、同日付で取締役会長に就任します。なお、澤博史は6月の定時株主総会での任期満了をもちまして、取締役を退任し会長となります。上記人事は、本日開催された取締役会で決議されたものです。今後は、林、平本のもと新たな体制で経営を推進してまいります。

澤 博史のコメント

2009年より、代表取締役社長 兼 CEOとして『三方よし』を経営理念に掲げ、愛を持って仕事に取り組むことで、世の中へ新しい価値を創出するべく邁進してまいりました。
これまでの約9年間、社長業に取り組んだ結果として、来期以降の増収基盤を固めることができたこと、また多くの方にデータセクションを知っていただけましたことを、大変嬉しく思っているとともに、社員、株主さま、お客さまのステークホルダーの皆さまには感謝しております。
そしてこの度、新しい事業年度が始まるにあたり、次世代の30代の経営陣にバトンタッチすることが、当社にとってまた自分自身の人生においても最適であると考え、代表取締役社長兼CEOからの退任を決断した次第です。
後任の代表取締役社長兼CEOの林健人は、新規事業立ち上げおよび海外での事業展開に長けております。これらの分野についてはデータセクションにとって最重要テーマと捉えており、より注力することで今後も力強く事業展開を推進してまいります。
また代表取締役兼COOの平本については、環境変化の速いAI業界において数々の新規事業を立ち上げてきた人物であり、また過去においても、企業再生機構で組織再生をしてきた経験を持っております。現場に入り込み、課題解決に向けて邁進していく力を活かし、これからのデータセクションを力強く牽引していきます。

私も、林、平本を中心とする経営体制が着実に軌道に乗り成功するよう、今後は会長という立場でサポートしてまいります。引き続きのご支援をお願い申し上げます。

林 健人のコメント

代表取締役を拝命するにあたり、澤および取締役会からの信頼に心から感謝すると同時に、大きな責任を感じております。今後は新たに「人々の暮らしを世界中でバージョンアップし続ける」をビジョンに掲げ、未来に向けて進んでいく所存です。新しいテクノロジーを素早く市場に投入し、会社を成長させることで、ステークホルダーの皆さまをはじめとする社会により一層大きな価値を提供してまいります。引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。

平本 義人のコメント

代表取締役を拝命するにあたり、これまで澤が築き上げてきた多くの信頼と実績を引き継ぎつつ、さらなる企業価値向上と永続的に組織を成長させていくことに対する責任の重さを感じております。これまで積み重ねてきた組織改革や事業開発という経験を最大限に活かし、データセクションを飛躍的に進化し続ける組織に変えていくことを強力に推進してまいる所存です。今後も各ステークホルダーの皆さまのご発言に耳を傾け、謙虚でありながらも大胆に、経営の革新を続けてまいりたいと存じます。皆さまのご支援を賜りたくお願い申し上げます。

本記事についてのお問い合わせ

お問い合わせしたい内容必須
お名前必須
メールアドレス必須
※フリーメールアドレスはご遠慮ください
電話番号必須
会社名必須

個人情報保護方針はこちら

03-6427-2565
(平日10:00~18:00)