データセクション株式会社

プレスリリース
2016年6月24日
データセクション株式会社
ソリッドインテリジェンス株式会社

データセクショングループの“ソリッドインテリジェンス”、
年度内にアジア地域5ヶ国に事業所を開設し、海外事業の戦略的展開を推進
〜顧客の海外インバウンド・アウトバウンド事業における相乗効果狙う〜

データセクション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:澤 博史、以下「データセクション」)の子会社、ソリッドインテリジェンス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:丸野 敬、以下「ソリッドインテリジェンス」)は、海外のソーシャルメディア(SNS)分析サービスや、国や自治体を始めとする観光産業(海外インバウンド)、海外に進出(アウトバウンド)する製造業・流通小売業への支援を加速するため、現地に根付いたサービスを提供することを目的に、2017年3月期内に5ヶ国で事業拠点を開設いたします。その1カ国目として、6月1日付でマレーシアのクアラルンプールに事業所を開設いたしました。

【1】背景

昨今、日本政府によるアジア諸国に向けたビザの緩和を始めとする各種施策によって、訪日外国人は増加の一途をたどっています。また、日本政府は2020年には4,000万人、2030年には約6,000万人の訪日観光客数を新たな目標値に定め、国内では、インバウンド需要の取り込みに向けた施策を次々と打ち出す必要性が増しています。
こうした中、日本の官公庁や地方自治体、観光業界、製造業界、小売・流通業界では、海外SNS上の口コミ情報等の各種調査や、海外各国へ向けたプロモーションなど、マーケティング活動全体における施策を積極的に推し進めることが求められています。
しかし、アジア諸国は国ごとに言語や宗教、文化、ライフスタイル、価値観が異なるため、現地・現場の商習慣や特性を十分に理解した上で対策を進める必要があることが、事業を推進していく上での障壁となっています。
この課題を解決するためソリッドインテリジェンスは、アジア各国における現地サービスの展開を支援すること、また的確にアジア諸国からの訪日外国人のニーズに対応することを目的として、海外事業所の開設を進めます。その1カ国目として、アジアの中でも成長力があり、交通・アクセスの利点を活かして様々なビジネスのハブとなっているマレーシアのクアラルンプールに事業所を開設いたしました。従来からアジアの言語を始めとする20以上の言語のSNS分析サービスを提供してきたソリッドインテリジェンスは、クアラルンプールに事業所を構築することによって、SNS情報の充実にとどまらず、現地・現場の状況をより一層理解したコミュニケーション戦略の立案に寄与してまいります。

【2】クアラルンプール事業所の概要

ソリッドインテリジェンスクアラルンプール事業所の概要は下記の通りです。

<概要>
住所:41/F, Vista Tower, The Intermark, 182 Jalan Tun Razak, 50400 Kuala Lumpur, Malaysia
電話:+60-11-2125-5571

<開設日付>
2016年6月1日より上記の住所に事業所を開設いたします。

<サービス内容>
ソリッドインテリジェンスは、既にクアラルンプールを拠点にしながら日本企業のアジア進出支援・コンサルティングを展開しているマレーシア法人のK2 Partners Sdn Bhd(本社:クアラルンプール、代表:平山一滋)と業務提携を行い、海外のSNS分析サービスのみならず、以下のサービスの展開を開始します。

1.訪日インバウンド・アウトバウンドコンサルティングサービス

日本の観光業界や製造業界、小売・流通業界の企業様に向け、訪日観光客ビジネスの事業開発及びコンサルティングを行います。また、国内での消費だけでなく、アジア各国へ向けたアウトバウンド(海外展開)事業を支援いたします。

2.海外市場SNS調査及びフィージビリティスタディ

各国のSNS上のクチコミデータをもとに、訪日観光客の動向調査を行います。また、クアラルンプールを拠点としながら、現地の市場を現場で調査するサービスも行います。

3.アジア各国における現地でのプロモーション企画及び実行

国ごとに異なるプロモーション手法のノウハウを用いて、各国に適したコミュニケーション・プランニングを行い、実行します。

4.アジア各国市場に関する定期刊行物の発売及び執筆・講演

常にアジア各国を周り収集している現場(Real)の情報に、SNS(Virtual)上のクチコミデータから取得できる情報を掛け合わせることで、より幅広い知識やノウハウを社内に蓄積することができます。こうした社内の情報資産を、定期刊行物の発売や執筆・講演などを通して、社外に向けて情報発信していきます。

【3】今後の展開

ソリッドインテリジェンスは今後の海外展開を見据え、将来クアラルンプール事業所に、アジア地域におけるヘッドクォーターとしての機能を持たせていくことを考えております。
クアラルンプールに次いで、タイのバンコクにおける事業所の開設も進めており、年度内に合計5ヶ国(マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム)の事業拠点開設を目指します。アジア各国へ向けたサービスをより現地に根付いた形で提供すべく尽力してまいります。

【4】今後の見通し

本件事業所開設による当社および親会社であるデータセクションの業績に与える影響は軽微である見通しです。今後、当社及び親会社であるデータセクションの業績に重要な影響を及ぼすことが明らかになった場合には、速やかにお知らせいたします。

【5】会社紹介

データセクション株式会社(東京証券取引所マザーズ市場:証券コード3905)
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-17-2 太陽生命渋谷ビル7階
代表者:代表取締役社長CEO 澤 博史
設立:2000年7月
資本金:511,642千円
事業内容:消費者マーケティング事業 / 風評リスク対策事業 / 画像解析事業 / ソリューション開発事業 / 海外SNS分析事業
URL:http://www.datasection.co.jp

ソリッドインテリジェンス株式会社
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-17-2 太陽生命渋谷ビル7階
代表者:代表取締役 丸野 敬
設立:2013年4月
資本金:12,207千円
事業内容:世界中のソーシャルビッグデータの調査・活用およびコンサルティング
URL:http://solid-i.co.jp/

K2 Partners Sdn Bhd
本社所在地:41/F, Vista Tower, The Intermark, 182 Jalan Tun Razak, 50400 Kuala Lumpur, Malaysia
代表者:マネージング・ディレクター 平山 一滋
設立:2013年12月
資本金:100,000リンギット
事業内容:日本企業のアジア市場進出支援・コンサルティング、アジア市場調査・分析

■本リリースに関するお問い合わせ先

ソリッドインテリジェンス株式会社 広報担当
TEL: 03-6427-2565(代表)
E-mail:info@solid-i.co.jp

■本リリースについて

プレスリリースに掲載されている、サービス内容、価格、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後、様々な要因により予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。