データセクション株式会社

報道関係者各位
プレスリリース
2014年6月30日
データセクション株式会社

データセクション、ウェブ上の投稿監視を行うイー・ガーディアンと共同で、
ネット上に流通する画像の活用プラットフォーム「ツイ情報局」の提供を開始。

データセクション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:澤 博史、以下「データセクション」)はウェブ上の投稿監視を行うイー・ガーディアン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高谷 康久、以下「イー・ガーディアン」)と共同で、ネット上で生活者から発信される画像の、いち早い内容確認・真偽確認・利用許諾獲得などを支援する画像利用プラットフォーム「ツイ情報局」の提供を開始します。ウェブ上で流通する画像モニタリングをベースとし、消費者のトレンド把握や風評検知を実施する事が出来ます。

1.近年価値が高まる画像情報

近年、スマートフォン等のモバイルデバイスとソーシャルネットワークの急速な普及によって、誰もが世界中に向けて画像や動画を配信する事が可能になりました。これらの画像は生活者の「イマ」を伝える貴重なデータとして注目されています。
ソーシャルメディア上などで広く拡散されている画像は世の中のトレンドや流行の兆し、世の中の興味関心を示します。事件事故や災害が発生した場合には、現場の画像は現地の様子をいち早く周囲に伝達し、新たな2次災害を防ぎ、防災に活用する事も出来ます。また、テレビのニュース等でも、ソーシャルメディア上の画像や動画、投稿内容を利用してニュースを構成しているケースもあります。

しかし、これらの要望に合わせて画像を収集・集積するには、複雑なノウハウが必要です。そこで、ソーシャルメディア上のデータの収集・分析にノウハウがあるデータセクションと、人的リソースを活用した投稿監視にノウハウがあるイー・ガーディアンが共同でネット上に流通する画像の利用プラットフォーム「ツイ情報局」の提供を開始致します。

2.「ツイ情報局」 3つの特徴

これまでウェブ上で流通する画像は

・収集したい画像を機械的に収集する事が出来ない
・写真や記述の真偽がわからない
・利用に許諾が必要になる

等の理由により活用が難しいとされてきました。
そこで、「ツイ情報局」では3つの作業をワンストップで行う事が出来るパッケージツールとして開発されました。

(1) 収集したい画像を機械的に収集する事が出来ない

収集してきた画像が、収集目的の対象となる画像か否かの判断を機械的に行うことは現在の技術では非常に難しいとされ、人的監視が優位とされています。一方で人的監視は高コストで利用出来る企業規模や、プロジェクト規模が限られている実情がありました。「ツイ情報局」ではデータのクローリングにノウハウのあるデータセクションと人的な投稿内容確認にノウハウがあるイー・ガーディアンの両社が協業することで、機械化と目視の最適な配置により、安価で正確な画像フィルタリングを実現致します。

(2) 画像内容の裏付け確認

収集してきた画像をサービスや報道に活用しようとした場合、その内容の裏付けを取る必要があります。裏付けの確認手法としては当該画像に関わる話題のボリュームや内容の信憑性などと関連性を機械的に抽出し、一定のアルゴリズムで裏付けを確認、最終的に人的な確認を行う事で裏付け確認を安価でスピーディーに実現する事が出来ました。

(3) 画像利用交渉の代行

収集してきた画像をサービスや報道に活用しようとした場合、その利用に関する許諾を取る必要があります。現状の利用実態としては、報道機関やメディアの場合当該画像を発信したアカウント保持者に直接連絡を取り、使用の許諾を得ています。
「ツイ情報局」ではこのようなワントゥーワンのやり取りに加えて、画像権利所有者と画像利用希望者を結びつけるプラットフォームの構築を目指しています。これにより、発信する側にもそれを使う側にもメリットを埋める場を創造します。

3.活用用途

(1) 報道写真マーケットプレイス
(2) 事故や災害などの現況を画像で確認

4.画面イメージ

ツイ情報局のサービスイメージ

5.会社概要

社名:データセクション株式会社
URL:http://www.datasection.co.jp/
所在地:東京都渋谷区渋谷2-17-2 太陽生命渋谷ビル7階
代表:代表取締役社長 澤 博史
設立:2000年7月11日
資本金:375,754,500円(資本準備金含む)
事業内容:
ソーシャルメディア事業
-ソーシャルメディア分析ツールの提供
-ソーシャルメディアコンサルティング
データクロール代行サービス事業
システムインテグレーション事業
セミナー、執筆事業

6.イー・ガーディアン株式会社について(http://www.e-guardian.co.jp/

イー・ガーディアン株式会社ロゴ

イー・ガーディアンは、インターネットユーザーが安心・安全にウェブサービスを利用できる世界を目指し、24時間365日ウェブパトロールサービスを提供しております。インターネット上に存在する莫大な数のウェブサイトをリアルタイムに巡回し、投稿監視、風評・トレンド調査、広告・薬事審査代行、コミュニティサイト企画・サイト運営代行等目的に合わせ、様々な業務を提供しております。また、ソーシャルメディアガイドラインの作成や炎上リスク対策セミナー等監視のスペシャリストとして、多岐にわたるサービスを行っております。