データセクション株式会社

経営陣

  • 代表取締役社長 CEO 澤博史

    澤 博史

    代表取締役社長 兼 CEO

    1991年、大阪市立大学理学部を経て、大手電機メーカーに入社。B to Cポータル(@niftyポータル)やB to Eポータル(B-Front)等のインターネット系のサービス開発を実施するなど、プログラミングから新規事業開発まで幅広い業務経験を持つ。その後、大手総合商社を経て大手事業投資会社にチーフプロデューサー(統括部長相当)として入社。ベンチャー会社への事業投資、企業のビジネスプラン作成から新規サービスの立上げ、M&A等に従事。2008年、株式会社イーライセンス社外取締役に就任。前職時代に、橋本、池上と共同でCGMを活用した傾向分析サービスを開発した経緯から、2009年データセクション株式会社の代表取締役に就任。

  • 取締役 CTO 池上俊介

    池上 俊介

    取締役 兼 CTO

    1998年、慶應義塾大学総合政策学部を経て株式会社PFUに入社。2000年7月、データセクション株式会社を設立し自然言語処理、大規模データ処理技術を活用したビジネスモデルに従事。2005年からブログのクロールアーカイブを実施し、ソーシャルメディアを基にした大規模データの自然言語処理に強みを持つ。慶応義塾大学SFC研究所訪問研究員。

  • 取締役 COO 林健人

    林 健人

    取締役 兼 COO

    2002年、早稲田大学商学部経営コースを経て、大手外資系コンサルティング会社に入社。CRMソリューションにおけるコンサルタントとして従事。大手自動車メーカーやコンビニエンス企業、百貨店企業等へ、CRM戦略を始め様々な領域におけるビジネスプロセスの改革を実施。2007年、大手事業投資会社へ入社し、企業のビジネスプラン作成による資金調達・事業開発から、新規サービスの立上げ、グループ会社へのM&A等を実行すると共に、CGM分野での新規事業開発を行う。大手事業投資会社時代にデータセクションと共同でCGMを活用した事業・サービスを開発した経緯から2009年、データセクション株式会社取締役COOに就任。

  • 取締役 CFO 望月俊男

    望月 俊男

    取締役 兼 CFO

    公認会計士。1999年10月に朝日監査法人(現有限責任あずさ監査法人)入所。多種多様なクライアントに対し、会計監査、IPO支援、事業再編、M&Aデューデリジェンス、IFRSアドバイザリー、公益法人会計アドバイザリー等の幅広いサービスに従事。その他、内部統制、グループ経営体制、オペレーション改善及びERPシステム等の構築プロジェクトに従事。2013年3月、当社に入社し、経営管理部部長就任。2014年6月より取締役CFO就任。

  • 取締役 平本義人

    平本 義人

    取締役

    2001年法政大学法学部卒業後、大手電機メーカーに入社。SEとしてシステム開発から新規事業開発まで幅広く経験。経営再建を学ぶため2008年ハンズオン型経営コンサルタンティング会社に入社。子会社の立上げ、および某ファーストフードチェーンの支援を担当。「現場に入り込み、企業を芯から元気にするために必要なことを徹底的に実行」することで成果を上げる。2011年以降は、外部からではなく企業の内側から経営再建・組織改革を行うため様々な事業会社に入社し、「戦略立案、構造改革、新規事業開発」や、「IT、マーケティング、会計、物流業務等の再構築」など幅広い業務に従事。2014年2月データセクションに入社。ビジネス企画統括部長、マーケティング統括部長を歴任。2016年6月より取締役に就任。

  • 取締役(社外) 中嶋淳

    中嶋 淳

    取締役(社外)

    1989年株式会社電通入社。各種企業コミュニケーション立案業務ののち、1994年からインターネットビジネス・スペシャリストとして100社以上のマーケティング・事業戦略立案、サービス/ブランド構築に携わる。2000年、株式会社インスパイア創業直後から合流。事業会社に対する新規事業コンサルティング、ベンチャー企業へのインキュベーションを担当。2005年取締役副社長就任。2006年5月アーキタイプ株式会社設立、代表取締役に就任。現在、クウジット株式会社/データセクション株式会社/ターゲッティング株式会社/オリジナル株式会社/アーキタイプ・コミュニケーションズ株式会社、アナリティクス アソシエーション副代表などを兼職、独立行政法人情報通信研究機構ICTメンタープラットフォームメンター、IPA未踏事業検討委員会委員兼アドバイザー、東京造形大学非常勤講師。

  • 常勤監査役 清水卓爾

    清水 卓爾

    常勤監査役

    早稲田大学商学部卒業後、電器部品メーカー、半導体・電子部品輸出商社、大手ソフト開発会社、IT関連書籍出版社監査役を経て2011年6月より当社社外監査役、2014年1月より常勤監査役就任。

  • 監査役(社外) 芝野芳彰

    芝野 芳彰

    監査役(社外)

    1969年、慶応義塾大学経済学部卒業後、富士通株式会社に入社。20年間、主に鉄鋼・石油等の装置工業へのIT営業を担当。1991年から長野、神奈川、名古屋、大阪の各支店長、支社長を歴任し、2004年6月執行役NTT営業本部長を最後に退社。その後富士通コワーコ株式会社代表取締役社長及び富士通株式会社顧問に就任。2010年8月株式会社アニモ顧問取締役副社長を経て2014年2月より当社社外監査役に就任。

  • 監査役(社外) 石崎俊

    石崎 俊

    監査役(社外)

    1970年、東京大学工学部卒業、同学部助手を経て、1972年から通産省工業技術院電子技術総合研究所(現、産業技術総合研究所)入所、音声情報処理で博士号(東京大学)取得後、1981年から2年まで米国イェール大学客員フェロー、その後、同所推論システム研究室長、自然言語研究室長を経て、1992年から慶應義塾大学環境情報学部教授。2013年から名誉教授、慶應義塾大学SFCフォーラム理事、ISO/TC37言語資源標準化委員会委員長など、現在に至る。言語処理学会会長、日本認知科学会会長などを歴任。自然言語処理(著書)、言語処理学事典(編集委員長)などを出版。2014年6月より当社社外監査役に就任。

  • 取締役会長 橋本大也

    橋本 大也

    顧問

    幼少時よりコンピュータに親しむ。早稲田大学政治経済学部在籍時に最初の起業を経験。自ら主宰したオンライン・コミュニティにおける実績と人脈を使って、2000年に自然言語処理と機械学習をコアにしたビッグデータ分析ベンチャーのデータセクション株式会社を設立。主な著書に『情報力』(翔泳社)、『情報考学―WEB時代の羅針盤213冊』(主婦と生活社)、『アクセスを増やすホームページ革命術』(毎日コミュニケーションズ)、『新・データベースメディア戦略』(共著/インプレスジャパン)、『ブックビジネス2.0』(共著/実業之日本社)、『データサイエンティスト データ分析で会社を動かす知的仕事人』(ソフトバンククリエイティブ)など。

    デジタルハリウッド大学 教授 / 多摩大学大学院経営情報学研究科 客員教授

  • 吉本 和彦

    顧問

    1970年慶應義塾大学工学部卒業、富士銀行入行。2002年みずほ銀行常務(eビジネス担当)、2004年富士総合研究所副社長、2006年から日本郵政公社理事兼常務執行役員(CIO)として郵政民営化を担い、日本で初めて本格的なクラウドを採用。2008年からCSKホールディングスのシンクタンク子会社であるCSK-IS社長に就任。同社のIT戦略や政策提言を担う。2011年よりフィディアホールディングス株式会社(荘内銀行&北都銀行)取締役兼執行役副社長(CTO)を務め、2015年6月より顧問。2016年よりサステナビリティ・プラザ代表理事。経済同友会幹事。